軽トラックのあれこれ!軽トラック情報

生活情報
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

軽トラックは便利だけじゃない所も!

農家の何でもカー 軽トラックとは??
農家には一家に1台軽トラック 田舎の農家でよくTVでも出てくるのが、そう軽トラック。 農家に限らず、都会でも運送や配達等で利用されますね。 荷物が色々積めてとにかく頑丈。 農家の頼もしい車です。 そもそ...

田舎の車といったら軽トラです。

荷物詰めて小回りきいて、色々便利ですね。

以前軽トラの特集やりましたが、

いい所もあればデメリットもあります。

 

軽トラックのあれこれ

軽トラのメリット

・少しだけ税金が安い

自動車税以外の税金は、軽自動車とだいたい同じです。

自動車税はだいたい5000円で、

軽自動車のだいたい半分位となります。

この部分の差額分が安くなります。

 

・小回りが利く

とにかく軽トラは小回りが利きます。

田舎は細い道が多いので、

小回りの利く軽トラは重宝されます。

 

・荷物が沢山詰める

荷台が軽トラの特徴です。

色々積めますので、様々な所で重宝されます。

管理人は学生時代に、

軽トラで良く自転車を運んで貰いました。

 

・汚れても大丈夫

あまりにも汚いと考えものですが、

ハードに使う事が多いので、汚れている事が多いですが、

そもそもがどの軽トラはどの軽トラもある程度汚れている事が多いので、

周りもそこまで気にしない事が多いです。

 

・中古価格が安い

元々の車体価格が安いので、中古価格も安いです。

在庫も結構あるので、価格が安くなっています。

 

・視界が確保できる

普通の乗用車よりも視界が確保されるので、

運転はし易いです。

 

軽トラのデメリット

・意外と燃費がかかる

軽自動車はリッター30kmとか走りますが、

軽トラは出ても20km台です。

軽トラは意外と燃費は良くないです。

 

・乗車人数が2人

大抵の軽トラは乗車人数が2人です。

4人のもありますが、殆どが2人乗りです。

 

・マニュアルが多い

オートマの軽トラも増えて来ていますが、

多くの軽トラがマニュアルとなります。

最近はオートマ専門の免許のみの人も多いので、

運転に制限がかかる場合があります。

 

・装備が良くない

カーナビやエマージェンシーブレーキ等は付いていないものが殆どです。

特にカーナビは殆ど付いていません。

 

 

軽トラは便利な半面、その形からデメリットもあります。

それでも田舎のセカンドカーは軽トラが多いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました