農家情報

スポンサーリンク
農家生活情報

農業でITを活用出来る?その2 IT化の問題

そもそも農業をIT化する事のデメリットは? 初っ端からぶちゃけました。 様々な事にIT化が進んでいますが、 ぶっちゃけ農業には大きな壁があります。 農業のIT化の障害 農家の平均年齢 農家の平均年齢は以下...
2018.12.01
農家生活情報

農業でITを活用出来る?その1 どの様な場面で利用出来るか

農業でどの様にITを活用出来るか? こう見えてIT技術者の端くれ、 農家とITをどの様に繋げられるか、色々検討してみたいです。 どんな場面で利用出来るか? ITといっても色々な使い方が検討出来ます。 どの様な使い方...
2018.12.01
米つくり

田んぼのターミネーター ジャンボタニシとは?

実はタニシではないジャンボタニシ 田んぼのへりについている赤い卵や、でかい巻貝。 都会ではなかなかお目にかかれない生物。 それがジャンボタニシです。 そもそもジャンボタニシとは? 実はジャンボタニシ...
2018.12.01
米つくり

もう稲穂が垂れ始めた… 稲の生育状況

例年より半月は早いです 台風の通過後田んぼを見に行ったら… 既に稲穂が垂れ始めました。 うっすら色づいています。 例年よりは半月ほど早い生育状況です。 ※注:早稲ではなくコシヒカリで...
2018.12.01
米つくり

お米が出来るまでその4 田植え!!!

田んぼ一大イベント、田植え!! 代かき終了し、苗の準備が出来たらいよいよ田植えです。 田植えの前に… この田植えソフト長靴が必須です。 普通の長靴では田んぼの泥の中を歩けません。 ですので、ぴたっと...
2018.12.01
米つくり

お米が出来るまでその3 田んぼの準備(代かき)

田植え前の準備! 種まきをして、稲の苗の準備をしたら… 田植えが近づいてきたら、今度は田んぼの準備です。 田んぼをうなって、水を張る準備 先ず田んぼを耕運機でうなります。 冬に肥料をまいたので、もう一回攪拌...
2018.12.01
米つくり

早くも穂が・・・ 今年は稲の生育が早い

今年の稲の収穫はお盆頃??? 連日猛暑が続いています。 それに比例してか、稲の生育が物凄い早いです。 既に穂が出ています。 収穫時期はどの位? 穂が垂れてきてだいたい1か月後には収穫の目安で...
2018.12.01
米つくり

お米が出来るまでその2 種まきをします

お米の種まきってどうするの? パート2です。 お米ってどうやって種まきをするのでしょうか。 畑の作物の場合、種を直接まいたり、 苗を育てて植えたりしています。 お米の種まき機登場 大体3月の終わりに、...
2018.12.01
米つくり

お米の出来るまでその1 田んぼの事前準備編

田んぼに肥料をまきます 年間カレンダーを簡単に作成しましたが、 実際にどの様にお米って出来ているのでしょうか? 何回かに分けていきたいと思います。 肥料をまく だいたい2月から3月の頭位に、田んぼに肥料をま...
2018.12.01
米つくり

田んぼがある田舎のあるある。カエルの大合唱

ゲロゲロの大合唱始まる GWも開けて大体の田んぼで田植えが終わりました。 田んぼに水が入ると、色々な生物が集まります。 その中の代表格 ・カエル 今年は3月末から暖かったので、 例年よ...
2018.12.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました