ブルーブラックを本須賀海岸が取得!

地域情報など
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

そもそもブルーフラッグって何でしょうか?

※出典 山武市

山武市の元須賀海岸がブルーブラックを、

日本で4例目の取得をしたとありました。

そもそもブルーフラッグって何でしょうか?

 

元須賀海岸ブルーブラック取得

ブルーブラックとは?

※出典 ウィキペディア

 

元々はフランスから始まった、

国際的な認証で、

厳しい基準をクリアした砂浜や、

マリーナなどが審査対象となります。

 

ブルーフラッグの認定基準

※出典 FEE JAPAN

 

水質や安全とサービスだけでなく、

環境教育なども審査基準になります。

国連が目指す、持続可能な環境を整える基準に即してます。

 

1985年に始まり、北欧を中心に広まってきました。

アジアは最近参加の様で、

まだ、アメリカなどは参加してない様です。

 

日本の認定箇所

日本では、元須賀海岸含め、4箇所が認定されてます。

※出典 ウィキペディア

そして、ここに山武市の元須賀海岸が加わります。

 

元須賀海岸とは?


www.city.sammu.lg.jp
本須賀海水浴場 - 千葉県山武市公式ホームページ
https://www.city.sammu.lg.jp/soshiki/14/seamotosuka.html

※出典 ウィキペディア

 

山武市の中でも最も規模の大きい海水浴場です。

駐車場や海の家もあり、

また、サーフィンの会場としても知られています。

ブルーフラッグ取得に向けて、色々整備を行い、

マリンスポーツも出来る場所もあります。

家族連れからカップルなと、幅広い層に対応しています。

高速のインターからは少し離れていて、

周辺にコンビニも少ないので、

事前の準備はしっかりしましょう。

また、外海なので、

離岸流や一発波にも注意です。

必ず監視員の指示に従いましょう。

 

今年も勿論注意!台風と一発波
8月は台風がたくさん発生する季節です。 2019年の長い梅雨がようやく明けました。 九十九里地域も海水浴本番です。 沢山の海水浴客が来ますが、 海で遊ぶのも注意があります。 突然の高波に注意 一発波とは? ...
気が付いた時には沖合に…離岸流とは?
九十九里浜の海水浴シーズンもあと少し! 今年の海水浴シーズンもあと少しです。 九十九里地方の海水浴シーズンは、 大体の場所で8月31日までとなっています。 もう少しで終了となりますね。 海水浴場の危険な流れ、離...

 

その他の山武市内の海水浴場は、

以下を参考にして下さい。

海開き!!山武市の海開き情報
夏到来!! 山武市も海開きの時期となりました。 九十九里の海は遠浅で、沖まで深くないです。 ※外洋なので、波には注意 各地の海開き情報です。 本須賀海水浴場 山武市の中では、一番規...

 

いくらブルーフラッグ認証受けても、

利用客もマナーを守る必要があります。

監視員の指示に従って、楽しい海水浴にしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました