お米の出来るまでその1 田んぼの事前準備編

米つくり
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

田んぼに肥料をまきます

お米ってどの様につくる? 簡単な 1年間の米作りカレンダー
お米ってどうやって作るの? 農家やっていると、たまに一般の方に聞かれます。 農家ではない方だと、なかなかぴんと来ないですよね。 ざっくりと簡単に書くとこんな感じです。 ・田んぼに肥料まく ・田んぼを耕す ...

年間カレンダーを簡単に作成しましたが、

実際にどの様にお米って出来ているのでしょうか?

何回かに分けていきたいと思います。

 

肥料をまく

だいたい2月から3月の頭位に、田んぼに肥料をまきます.

どんな肥料をまくかというと、こいつです。

 

鶏糞です。

※にわとりのフンです

 

以下の感じで行います。

 

鶏糞をまく

発酵させる

かき混ぜる

 

どうやって肥料をまくの?

どうやって肥料をまくのでしょうか?

昔は肥料をまくための物を背負って、

田んぼを何往復もしました。

 

今は機械で一気にまきます。

※写真失敗しました…

 

一気にまいて、あっという間に終了です。

 

その後まいた鶏糞を発酵させますが、

すぐにかき混ぜると効果が薄く、

かといって発酵させすぎると、匂いが周りに広がるので、

ちょうどのタイミングが難しいです。

これを機械でかき混ぜで完了です。

後は田植えの前までは、田んぼの作業はいったん終了です。

 

 

植える前にきっちり準備を行います。

出来るだけ有機の肥料を使うようにしていますね。

ただ、鶏糞だけですとバランスが悪くなるので、

時々ほかの物も混ぜるようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました