田舎でMVNOを使ってみる! 変更する前の注意その2

IT関連など
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

実際に変更する前に行う注意点!

田舎でMVNOを使ってみる! 使えるかどうか検証
キャリアの携帯代金高すぎ! 長年キャリアのプランを使用していましたが、 余りにも高い&縛りがあるので、MVNOに変えてみました。 田舎でMVNOに変更する際の注意などを纏めました。 MVNOって何? そもそもMVN...
田舎でMVNOを使ってみる! 変更する前の注意その1
MVNOに変更する際の注意! 別キャリアにMNPする際も共通となりますが、 事前の準備が大切となりますので、しっかりと行いましょう。 自分の携帯の使用状況を把握する これを行うと、自分の携帯の適切な使用量がわかる...

 

 

これを怠ると、MNP先で一部機能しか使えない場合があります。

事前準備をしっかりして、漏れがないようにしましょう。

 

管理人が実際に行った手順(同じ携帯を使用)

実際に管理人が行った手順を載せます。

ただし、管理人は同じ携帯をそのまま利用しています。

その為、別の携帯に移行する場合は、さらに準備が必要となります。

 

SIMロック解除手続き

同じ携帯を使用する場合は、事前にSIMロック解除が必要となります。

3大キャリアで使用していた携帯をそのまま使用は出来ません。

同じSIMでしか通信が出来ないからです。

HPなどで簡単にSIMロック解除の手続きが出来るので、必ず事前に行いましょう。

なお、キャリアによってはSIMロック解除する端末に制限がある場合があるので、

実際にSIMロック解除の画面で確認を行いましょう。

 

フリーメールの取得

Gmailなどのフリーメールを取得しておきましょう。

キャリアのメールが使えなくなるので、事前に必要となります。

個人的には色々な機能が使えるGmailがお勧めです。

携帯だけでなくPCからも使用しやすいのが良いですね。

※ただし別端末使用の場合の認証が最近は厳しくなってきました…

 

appleIDの修正

キャリアの携帯でappleIDを使用している場合、

そのキャリアのメールアドレスに紐づいている事が多くあります。

Gmailなどのフリーメールを取得し、appleIDの変更を行いましょう。

大事なのは、ここで変更を行ったappleIDのIDとパスワードを記録しておく事です。

端末を変えた際に、認証で必要となります。

 

アプリなどの登録先メールの変更

FacebookやInstagramなどアプリでメールを登録している場合は、

登録してあるメールアドレスを、キャリアメールからフリーメールに変更します。

大事なお知らせ等が届かなくなるので、早めにやってテストおくことをお勧めします。

また、その他にもWebサイトなどで各種連絡先としてキャリアメールを登録してある場合は、

併せてフリーメールに変更をかけます。

 

取得したフリーメールの周知

今までキャリアメールを使っていた場合は、

やり取りをしていた人に、メールアドレス変更の周知をかけます。

管理人は念のため、連絡先の人の多くに変更周知メールを出しました。

 

連絡帳のバックアップ

管理人は同じ携帯を使用していましたが、

特に違う携帯を使用する場合は、事前に連絡先のバックアップをお勧めします。

今は簡単にバックアップ出来る様になりました。

前提として、Gmailのアカウントを取得しておく事です。

iPhoneでもandroidでも基本は同じです。

 

・携帯にGmailのアカウントを追加

・追加したアカウントの設定を開く

・連絡先を同期対象についか

 

これでGmailのアカウントがあれば、iPhoneでもandroidでも、

連絡先の同期がとれます。

 

端末のバックアップ

端末自体をバックアップしておく事をお勧めます。

万が一の事を考えておいた方が良いでしょう。

 

 

出来れば事前準備は早めに行いましょう。

直前になってあれもこれもだと、大抵は失敗の元となりますね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました